関東では、アカムツ釣りが盛んに行われています。

意外と簡単に高級魚を釣り上げることができます。

では、アカムツ釣りにはどのような竿を用意すればよいのでしょうか?

深場での釣りだけに迷ってしまうことがあります。

ここでは、アカムツ竿の選び方やおすすめについてご紹介します。

スポンサーリンク

アカムツ竿の選び方

アカムツ竿の選び方についてご紹介します。

アカムツ竿のおすすめ!代用できるのは?

オモリ負荷

アカムツ釣りは、水深150~250mほどの釣り場で行われます。

オモリは150~250号を使います。

200号がメインとなります。

オモリ負荷100~250号前後の竿が必要となります。


もっと深い釣り場で釣ることもあります。

使用するオモリはより重くなります。

また、ライトタックルで狙うこともあります。

80号前後のオモリを使います。

水深や潮の速さなどによって、使用するオモリの重さは異なります。

使用するオモリの重さに対応した竿を選ぶようにします。

調子

アカムツ釣りで使う竿の調子は7:3がおすすめです。

7:3調子であれば、穂先が柔軟でバットがしっかりしているためです。

アカムツは、口元が弱いので、バレやすい魚です。

そのため、穂先にある程度の柔らかさがないとすぐにバレてしまいます。

200号前後のオモリに耐えられるパワーも必要です。

この両方を兼ね備えているのが7:3調子です。

アタリを取りやすく、誘いをかけやすいというメリットもあります。

長さ

アカムツ釣りで使う竿の2~2.4m前後がおすすめです。

長い方が柔らかくてよいように感じます。

しかし、アカムツ釣りは手持ちで行われるため、長いと非常に釣りにくいです。

しかも、重くなるので疲れます。

短いと、軽くて誘いやすいです。

スポンサーリンク

アカムツ釣りで使う竿は?代用できるのは?

アカムツ釣りにおいてはアカムツ専用竿がおすすめです。

本格的に始めたいのであれば、専用竿を購入した方がよいです。

他に代用できる竿はないのでしょうか?

水深の深い釣り場での釣りということで、中深場竿を使うとよいです。

使用するオモリの重さに対応したものを選びます。

長さは2m前後です。

アカムツ竿のおすすめ(ダイワ・シマノなど)

アカムツ竿のおすすめについてご紹介します。

おすすめの竿は、次のとおりです。

ダイワ ディープゾーン GS 150-205・R

ディープゾーン GS 150-205・Rは高性能な中深場専用竿です。

グラスソリッド総糸巻き仕上げ仕様のため、粘りと強度があります。

アタリを弾かないので喰い込みがよいです。

・標準全長(m):2.05
・継数(本):1
・仕舞(cm):163
・標準自重(g):370
・先径(mm):2.0
・元径(mm):13.4
・オモリ負荷(号):80-250
・カーボン含有率(%):18


ダイワ A-ブリッツ ネライ・E H-180・E

A-ブリッツ ネライ・E H-180・Eは、粘り強さと操作性に優れた竿に仕上がっています。

7:3調子でアタリが取りやすいです。

アカムツだけでなく、オニカサゴ・ライトキンメ・ヤリイカなどの釣りにも使えます。

・標準全長(m):1.80
・継数(本):2
・仕舞(cm):126
・標準自重(g):155
・先径(mm):1.8
・元径(mm):11.9
・オモリ負荷(号):80-200
・カーボン含有率(%):83


ダイワ 極鋭コンセプトゲーム P HHH-205AGS

極鋭コンセプトゲーム P HHH-205AGSは、操作性と粘りを重視した竿です。

パワーがあるので、大型魚とのやり取りや深場での釣りに適しています。

ライトゲームロッドでありながら、200号までのオモリに対応しています。

・標準全長(m):2.05
・継数(本):2
・仕舞(cm):119
・標準自重(g):150
・先径(mm):1.3
・元径(mm):12.9
・オモリ負荷(号):80-200
・カーボン含有率(%):95


アルファタックル 海人 アカムツ 190

海人 アカムツ 190は、アカムツ釣りに特化した竿です。

喰いが渋い時など、繊細な攻めが必要な際に威力を発揮します。

グラステイストのため、バレにくいです。

・標準全長(m):1.90
・継数(本):2
・仕舞(cm):98.5
・標準自重(g):205
・先径(mm):2.1
・元径(mm):14.3
・オモリ負荷(号):120-250
・カーボン含有率(%):-


アルファタックル ディープクルーザー LIGHT KINME SP 200-230

ディープクルーザー LIGHT KINME SP 200-230はライトキンメ専用竿です。

アカムツなどさまざまな中深場釣りに対応しています。

7:3調子でアタリを取りやすいです。

・標準全長(m):2.30
・継数(本):1
・仕舞(cm):202
・標準自重(g):643
・先径(mm):3.93
・元径(mm):16.53
・オモリ負荷(号):150-250
・カーボン含有率(%):-


ミヤエポック コマンドX・レッドルビー 230L

コマンドX・レッドルビー 230Lは、アカムツ釣りに最適な竿です。

グラスロッドのため、繊細なアタリを取ることができ、喰い込みがよいです。

しなやかなので、バラシが少ないです。

・標準全長(m):2.30
・継数(本):1
・仕舞(cm):1.95
・標準自重(g):673
・先径(mm):3.4
・元径(mm):13.8
・オモリ負荷(号):80-200
・カーボン含有率(%):10



励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事