天秤には、さまざまな種類があります。

人気なのが、ジェット天秤海草天秤です。

ここでは、投げ釣りで使う天秤の種類についてご紹介します。


それぞれの天秤の特徴を解説する前に、固定式・遊動式・半遊動式について説明します。

天秤仕掛けは、固定式・遊動式・半遊動式に分けることができます。

スポンサーリンク

天秤仕掛けの特徴~固定式

投げ釣り 天秤 種類
ライン→天秤→仕掛けと、それぞれが直接つながれています。

魚がエサに喰い付くと、天秤の重みによる違和感でエサを吐き出してしまうことがあります。

もちろん、喰いがよい時はこのようなことはありません。

完全にエサを喰ってしまうと、天秤のアームの反発力できっちりと針がかりします。

キスの引き釣りに適しています。

スポンサーリンク

天秤仕掛けの特徴~遊動式

投げ釣り 天秤 種類
遊動式は、図のようにラインと仕掛けが、サルカンでつながれています。

魚がエサに喰い付くと、サルカンが下のリングをすり抜けるように設計されています。

そのため、魚はまったく違和感を抱きません。

置き竿に適しています。

天秤仕掛けの特徴~半遊動式


投げ釣り 天秤 種類
ライン→天秤→仕掛けと、それぞれを直接つなぐ点では固定式と同じです。

ただ、天秤のアームの部分が一定の距離自由に動くようになってます。

魚がエサに喰い付くと、アームが動く範囲内では仕掛けも動くので、魚に違和感を与えにくいです。

それでいて、一定距離動いてしまうと、固定式と同じできっちりと針がかりさせてくれます。

ジェット天秤と海草天秤の違い

投げ釣りで使うジェット天秤と海草天秤の違いについてご紹介します。

それぞれの天秤には、メリットとデメリットがあります。

投げるのに適しているのは?

投げるのに適しているのは、海草天秤です。

ジェット天秤
投げ釣り 天秤 種類

海草天秤(固定式)
投げ釣り 天秤 種類

ジェット天秤は、アームの部分が不安定で狭いです。

そのため、ラインと仕掛けが絡まってしまうおそれがあります。


一方の海草天秤(固定式)は、アームが固定されているので安心です。

さらにアームの部分が広いので、ラインと仕掛けが絡まる恐れがありません。

仕掛けを引いてくるのに適しているのは?

仕掛けを引いてくるのに適しているのは、ジェット天秤です。

ジェット天秤

投げ釣り 天秤 種類

海草天秤(固定式)
投げ釣り 天秤 種類

ジェット天秤は、ライン及び天秤、仕掛けが一直線になるため、障害物に引っかかりにくいです。

そのため、障害物が多い釣り場ではジェット天秤が有利です。

一方の海草天秤(固定式)は、アームがL字に開いているので、障害物に引っかかりやすいです。

それに、潮の抵抗を受けやすいです。

ススム
固定式・遊動式・半遊動式や天秤の種類をどれにするのかは、状況により選びます。

あとは、やってみていろいろと試してみるとよいです。



スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローをお願いします!

Twitterのフォローをお願いします!

おすすめの記事