釣りにレインウェアは欠かせません。

おかっぱりでの釣りなら、雨が降れば釣りを止めればよいです。

しかし、船釣りはそうはいきません。

もちろん、おかっぱりでも雨の中釣りを続けたいこともあるかもしれません。

そういう意味では、レインウェアは釣りの重要なアイテムです。

ここでは、釣り用レインウェアの選び方やおすすめについてご紹介します。

スポンサーリンク

釣り用レインウェアの素材

釣り用レインウェアの素材についてご紹介します。

素材は、大きく分ける2つあります。

PVC&PU素材透湿防水素材です。

それぞれの特徴をみていきます。

PVC&PU素材

PVCとはポリ塩化ビニル素材のことです。

耐久性防汚性に優れています。

経年劣化しにくく、圧着した部分が頑丈なので擦れに強いという特徴があります。


PUとは、水や汚れが染み込まないようにポリウレタン加工を施した素材のことです。

PVCと比較すると、次のような特徴があります。

軽くて伸縮性があるので動きやすいです。

ただ、劣化しやすく、耐久性はそこまで高くありません。

素材自体の重さで少し動きにくかったり、デザインがイマイチというマイナスの面がありました。

しかし、素材を薄くして着心地をよくしたり、シルエットやカラーの見直しでデザインも改善されました。

それにより、男女問わず人気が高まっています。


PVC&PU素材のレインウェアは、生地のつなぎ目を熱で圧着しているので完全防水となっています。

穴でも開かない限り、水が染み込むことはありません。

大雨や波が高い日におすすめです。

耐久性が高く、汚れが落ちやすいです。

コマセやイカ墨もよく落ちます。

ただし、蒸れやすいです。

透湿防水素材

透湿防水素材とは、ウェア内部の水蒸気を外に出す透湿性と防水性を兼ね備えた素材のことです。

軽くて動きやすく、デザインのおしゃれなものが多いです。

蒸れにくいのもよいです。

ただ、PVC&PU素材と比較すると劣化しやすく、汚れが落ちにくいです。

さまざまな釣り具メーカーなどから、透湿防水素材でできたレインウェアが販売されています。

レインウェアの洗い方・撥水復活などのメンテナンス法
スポンサーリンク

釣り用レインウェアの選び方

釣り用レインウェアの選び方についてご紹介します。

PVC&PU素材と透湿防水素材のどちらを選ぶかが悩ましいところです。

選ぶ基準はいくつかあります。

釣りものは何か?

コマセ釣りやイカ釣りなど汚れやすい釣りをするのなら、PVC&PU素材のものがおすすめです。

しかし、ほとんど汚れないキス釣りなどは透湿防水素材のものでもよいです。

また、汚れやすい釣りをする場合でも、あまり釣りに行かないのなら、比較的安い透湿防水素材のものを選んだ方がよいかもしれません。

よく動く釣りか?

ルアー釣りは、頻繁に誘いをかけるのでよく動きます。

このような釣りには、軽くて動きやすい透湿防水素材のものがおすすめです。

逆に、エサを使ってじっとアタリを待つような釣りには、PVC&PU素材のものでもよいです。

釣りに行く頻度は?

釣りに行く頻度が多い人は、耐久性があって劣化しにくいPVC&PU素材のものがおすすめです。

それほど頻度が多くない人は、価格が手ごろな透湿防水素材のものがよいです。

フィット感に問題ないか?

レインウェアはスリムなものが多いです。

そのため、着てみないと着心地はわかりません。

きついと、腕などが動かしにくく、釣りに支障が出ます。

そのため、必ず実際に着てみることが大切です。

上下共に着てみて、フィット感を確かめてから購入します。

釣り用レインウェアのおすすめ

釣り用レインウェアのおすすめについてご紹介します。

レインウェアは、上の選び方を参考にして選ぶとよいです。

絶対にこうしなければならないということはありません。

好みや予算に応じて選んでも構いません。


おすすめのレインウェアは、次のとおりです。

ダイワ DR-9008 オーシャンサロペットレインスーツ

ダイワ DR-9008はPVC素材が採用されています。

防汚性と耐久性に優れているのでコマセ釣りなどに適しています。

パンツはサイズ調整が可能です。


ダイワ レインマックス レインスーツ DR-3621

ダイワ DR-3621は、透湿防水素材が採用されています。

コストパフォーマンスに優れたレインウェアです。

内側はメッシュ素材のため、ベタツキにくいです。


ダイワ レインスーツ DR-1621

ダイワ DR-1621は、ゴアテックス素材のハイエンドモデルとなっています。

軽量で透湿防水性が高いです。

立体パターンにより、腕をスムーズに動かせます。


シマノ マリンライトスーツ RA-034U

シマノ RA-034Uは、PVCと比べて軽くて汚れが落ちやすいPU素材が使われています。

止水ファスナーや2重袖口となっています。

尻部も2重になっています。


シマノ DSベーシックスーツ RA-027Q

シマノ RA-027Qは、透湿防水素材が使われています。

リーズナブルなレインウェアです。

豊富なカラーの中から選ぶことができます。


シマノ ベーシックレインスーツ RA-017U

シマノ RA-017Uは、ゴアテックス素材が採用されています。

透湿防水性に優れています。

非常に動きやすく、止水ファスナーや2重袖口といった機能も備わっています。


がまかつ アルテマシールド100 フィッシングレインスーツ GM-3639

がまかつ GM-3639は、透湿防水素材が使われています。

高い撥水持続性を誇ります。

メッシュ構造により、蒸れやベタツキがありません。


がまかつ アルテマライトレインスーツ GM-3671

がまかつ GM-3671は、透湿性素材が採用されています。

軽量でハイスペックなモデルとなっています。

パンツはサイズ調整ができます。


レインウェア以外でおすすめのアイテム

レインウェア以外でおすすめのアイテムについてご紹介します。

袖口から水の侵入を防ぐアイテムを使うと、さらに雨対策は万全です。

レインウェアを着ていても、腕を上げると雨の水滴が袖口から入ってきます。

非常に気持ち悪いです。


次のようなアイテムを使うとよいです。






励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事