関東ではビジアジ専門で釣りに出る船が多いです。

それだけ人気の高い釣りです。

ビシアジに使うリールは、どのようなものがよいのでしょうか?

ここでは、ビシアジのリールの選び方やおすすめについてご紹介します。

スポンサーリンク

ビシアジには手巻きリールと電動リールのどちらがよい?

ビシアジには、手巻きリールと電動リールのどちらがよいのでしょうか?

ビシアジで使うリールは電動リールがおすすめです。

使用するオモリが重く、ポイントの水深が深いためです。

手巻きリールでは手返しが遅くなり、かなり不利です。

しかも、長時間の釣りは疲れます。

ポイントの水深が浅くても、電動リールを使った方がよいです。

ビシアジのリールのおすすめ!電動リールがよい?
スポンサーリンク

ビシアジのリールの選び方

ビシアジのリールの選び方についてご紹介します。

電動リールのサイズは、どれくらいがよいのでしょうか?

サイズは糸巻き量で決めるとよいです。

ビジアジではPEの4号前後を使います。

300m巻いておくと安心です。

高切れを考えて、最低でも200mは巻いておく必要があります。


リールのパワーを考えて、1サイズ大きめでもよいです。

これらのことから、ダイワなら300~500番、シマノなら1000番~3000番がおすすめです。

ビシアジで使うリールのおすすめ

ビシアジで使うリールのおすすめについてはご紹介します

おすすめのリールは次のとおりです。

ダイワ シーボーグ300J

シーボーグ300Jは、手持ちサイズでありながらパワーを兼ね備えた電動リールです。

JOGパワーレバーが採用されているため、操作性が高いです。

さまざまなライトゲームに使用できます。

・ギア比:5.1
・標準自重(g):560
・最大ドラグ力(kg):16
・最大巻上力(kg):59
・常用巻上速度1kg負荷時(m/分):150
・標準糸巻量ナイロン(号-m):5-280、6-200
・標準糸巻量PE(号-m):3-400、4-300、5-230
・ボールベアリング/ローラー数:12/1


ダイワ レオブリッツ S400

レオブリッツ S400は、基本的な性能が充実している電動リールです。

コンパクトボディで手持ちに最適です。

いろいろな釣りに使えるサイズであり、汎用性が高いので重宝します。

・ギア比:3.6
・標準自重(g):550
・最大ドラグ力(kg):10
・最大巻上力(kg):45
・常用巻上速度1kg負荷時(m/分):125
・標準糸巻量ナイロン(号-m):-
・標準糸巻量PE(号-m):4-350、5-300
・CRBB/総BB数:3/4


ダイワ レオブリッツ S500J

レオブリッツ S500Jは、パワーのある高性能電動リールです。

JOGパワーレバーの採用により、手持ちで快適に操作できます。

500サイズは汎用性が高いので、大型青物から中深場までさまざまな釣りに適しています。

・ギア比:3.7
・標準自重(g):795
・最大ドラグ力(kg):15
・最大巻上力(kg):65
・常用巻上速度1kg負荷時(m/分):140
・標準糸巻量ナイロン(号-m):6-350、7-300、8-250
・標準糸巻量PE(号-m):4-500、5-400、6-300
・ボールベアリング/ローラー数:7/1


シマノ フォースマスター 1000

フォースマスター 1000は、ライトゲームにぴったりの電動リールです。

MUTEKI MOTOR+の採用により、高いトルク&パワーが備わりました。

手持ちでの釣りに最適です。

・ギア比:5.3
・標準自重(g):680
・最大ドラグ力(kg):15
・シマノ巻上力(kg):62
・実用巻上速度1kg負荷時(m/分):150
・標準糸巻量フロロ(号-m):5-250、6-200
・標準糸巻量PE(号-m):2-600、3-400、4-300、5-230
・ベアリング数BB/ローラ―:11/1


シマノ ビーストマスター 2000

ビーストマスター 2000は、小型軽量ボディでありながらパワー&耐久性に優れた電動リールです。

採用されているギガマックスモーターは、ビーストにだけ搭載される高性能モーターです。

大型青物や中深場釣りにも余裕で使えます。

・ギア比:5.1
・標準自重(g):690
・最大ドラグ力(kg):15
・シマノ巻上力(kg):68
・実用巻上速度1kg負荷時(m/分):185
・標準糸巻量フロロ(号-m):5-320、6-250
・標準糸巻量PE(号-m):3-500、4-400、5-300
・ベアリング数BB/ローラ―:11/1


シマノ プレイズ 3000

プレイズ 3000は、シマノ電動リールの中ではベーシックなモデルです。

MUTEKI MOTORの搭載によって、パワーがアップし、使いやすいです。

高いスプールフリー性能を持っています。

・ギア比:3.9
・標準自重(g):685
・最大ドラグ力(kg):15
・シマノ巻上力(kg):50
・実用巻上速度1kg負荷時(m/分):162
・標準糸巻量フロロ(号-m):5-420、6-350、7-300、8-240
・標準糸巻量PE(号-m):4-400、5-350、6-300、8-200
・ベアリング数BB/ローラ―:7/0



励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事