コウイカも、アオリイカ同様にエギのサイズ(号数)や色によって反応が変わります。

どのようなエギがおすすめなのか、エギの選び方についてご紹介します。

おすすめのエギやスッテも掲載しています。

スポンサーリンク

コウイカ釣りのエギのサイズは?

コウイカ釣りのエギのサイズについてご紹介します。

コウイカ専用のエギが販売されていますが、種類が少ないです。

アオリイカを狙っていて、コウイカが釣れるということはよくあります。

そのため、エギはアオリイカ用を使うことができます。

むしろ、アオリイカ用のエギを使った方が選択の幅が広がるのでおすすめです。

【コウイカ】エギのサイズ・色は?おすすめは?

おかっぱりでも、船でも、使用するエギはそれほど変わりません。

エギのサイズは、アオリイカよりもやや小さいものを使うことが多いです。

  • エギング(おかっぱり)・・・2.5~3.5号
  • ダウンショット仕掛け・・・2.5~3号
  • 中オモリ仕掛け(船)・・・2.5~3.5号

サイズは、2.5~3.5号を用意しておくとよいです。

そうすれば、いろいろな状況に対応できます。


ダウンショット仕掛けでは、エギだけでなく、スッテを使ってもOKです。

スッテには、コウイカ用も販売されています。

コウイカ用がおすすめです。

スポンサーリンク

コウイカ釣りのエギの色は?

コウイカ釣りのエギの色についてご紹介します。

色は、定番のピンク系オレンジ系の実績が高いです。

どちらかというと、派手系のエギの方が乗りがよいです。

ただし、状況によってコウイカの反応は変わります。

そのため、地味系のものも少し用意しておいた方が無難です。

状況別のおすすめカラー
  • 潮が濁っている時・・・オレンジ系、グロー系
  • 海中が薄暗い時(曇り・早朝など)・・・オレンジ系、グロー系
  • 潮が澄んでいる時・・・ナチュラル系、ゴールド系
  • 海中が明るい時・・・ナチュラル系、ゴールド系


おかっぱりでも、船でも、乗りが悪い時は、積極的にエギやスッテのサイズや色をチェンジします。

この辺は、アオリイカ釣りとそれほど変わりません。

いろいろと試してみる必要があります。

コウイカ釣りのエギのおすすめは?

コウイカ釣りのエギのおすすめについてご紹介します。

デュエル パタパタQ ラトル

音・発色・波動で強力にアピールします。

ラトルにはエビ音が採用されています。

エビが逃げる際の音が再現されています。

発色には、ブルー夜光ボディ・夜光ボディ・ケイムラボディ・スーパーブルー夜光ボディがあります。


デュエル EZ-Q キャスト ラトル

エビ音(ラトル入り)でアピールします。

足がパタパタと動いて誘います。

クリアーボディ X 夜光ラトルとなっています。


ダイワ エメラルダス ラトル タイプS

ゆっくりフォールさせてエギをイカにじっくり見せます。

コウイカ釣りにぴったりのエギです。

ラトル音でアピールします。


シマノ セフィアクリンチ フラッシュブースト

ステイ状態でもフラッシングでアピールします。

ゆっくり誘った方がよいコウイカ釣りに向いています。

ケイムラカラーもあります。


ダイワ アゴリグシンカーⅡ

コウイカは底付近にいます。

そのため、狙うのは底付近です。

シンカーを付けて一気に底まで沈めて釣ると、効率的に釣ることができます。

速く沈めたい時におすすめです。


コウイカ釣りのスッテのおすすめは?

コウイカ釣りのエギのおすすめについてご紹介します。

デュエル ウルトラスッテ コウイカ

夜光ボディが採用されています。

コウイカ専用針が使用されています。

カラーは4色あります。


デュエル エビスッテ コウイカ

夜光首でコウイカ専用針が使用されています。

色は全部で4色あります。



励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事