東京湾で人気なのがライトアジです。

オモリが軽いので、ライトタックルで釣ることができます。

アタリがダイレクトに伝わってくるのが大きな魅力です。

では、ライトアジにはどのようなリールを使えばよいのでしょうか?

ここでは、ライトアジのリールの選び方とおすすめについてご紹介します。

なお、ライトビシアジも軽いオモリを使うため、リールはライトアジと同じでよいです。

スポンサーリンク

【ライトアジのリールの選び方】手巻きリールか電動リールか

ライトアジには、手巻きリールと電動リールのどちらがよいのでしょうか?

ライトアジは、軽いオモリを使うだけでなく、水深30m前後と比較的浅いポイントで釣ります。

そのため、手巻きリールでも十分です。

両軸リールを使う人が多いです。

もちろん、電動リールを使っても問題ありません。

ライトアジのリールのおすすめ
スポンサーリンク

【ライトアジのリールの選び方】糸巻き量は?

ライトアジで使うリールには、どれくらいの道糸を巻ければよいのでしょうか?

ライトアジで使われる道糸はPEの1~2号です。

ポイントの水深は浅いので、100m巻いておけば十分です。

1~2号のPEを100m巻けるリールを選ぶとよいです

他の釣りにも使いたいのなら、もう1サイズ大きめのものを購入するとよいです。

【ライトアジのリールの選び方】ギア比は?

ライトアジで使うリールのギア比は、どのようなものがよいのでしょうか?

ギア比はノーマルタイプがおすすめです。

ノーマルタイプで、ゆっくり巻き上げるとバレにくいためです。


ハイギアタイプはどうなのでしょうか?

ハイギアタイプは、ハンドル1回転の巻き取り量が大きいので、アジがバレるリスクが高くなります。

ただ、速く巻きすぎなければそれほど問題ありません。

ハイギアタイプを使う場合は、速さを調整しながら巻くとよいです。

速く巻き上げることができるので、仕掛けの回収のみを行う際は便利です。

ライトアジでおすすめの両軸リール

ライトアジでおすすめの両軸リールについてご紹介します。

おすすめのリールは次のとおりです。

ダイワ プリード 150H

プリード150Hは、さまざまな船での小物釣りに対応した両軸リールです。

軽量で、滑らかに巻き上げることができます。

スーパースプールフリーにより、仕掛けをスムーズに沈めることができます。

・1回転巻取り長(cm):71
・ギア比:6.3
・標準自重(g):215
・最大ドラグ力(kg):4.0
・ハンドル長(mm):-
・標準糸巻量ナイロン(号-m):3-130、4-100
・標準糸巻量PE(号-m):2-150、3-100
・ボールベアリング/ローラー数:4/1


ダイワ フネXT 150H

フネXT150Hは、スーパーメタルフレームの採用によってパワフルに巻き上げることができます。

MAGFORCEブレーキが搭載されているので、ラインの出る量を調整できます。

いろいろな釣りに使えます。

・1回転巻取り長(cm):72
・ギア比:6.8
・標準自重(g):205
・最大ドラグ力(kg):5.0
・ハンドル長(mm):55
・標準糸巻量ナイロン(号-m):-
・標準糸巻量PE(号-m):2-200、3-130
・ボールベアリング/ローラー数:4/1


ダイワ 20ADMIRA A100XH

20ADMIRA A100XHは、軽量&コンパクトなリールです。

それでいて、剛性に優れ、力強く巻き上げることができます。

そのため、さまざまな釣りに適してます。

・1回転巻取り長(cm):76
・ギア比:8.1
・標準自重(g):160
・最大ドラグ力(kg):4.5
・ハンドル長(mm):-
・標準糸巻量ナイロン(号-m):-
・標準糸巻量PE(号-m):0.8-250、1-200
・ボールベアリング/ローラー数:5/1


ダイワ スパルタンMX IC 150H

スパルタンMX IC 150Hは、カウンター付きの船用リールです。

スーパーメタルフレームにより、力強い巻き上げが可能となっています。

あらゆるライトゲームに対応しています。

・1回転巻取り長(cm):70
・ギア比:6.3
・標準自重(g):210
・最大ドラグ力(kg):5.0
・ハンドル長(mm):105
・標準糸巻量ナイロン(号-m):-
・標準糸巻量PE(号-m):2-200、3-130
・ボールベアリング/ローラー数:5/1


シマノ バルケッタBB 300HG

バルケッタBB 300HGは、カウンター付リールです。

大型ハンドルノブが採用されているので、軽快に巻き上げることができます。

アジだけでなく、メタルスッテやタチウオなどにも使えます。

・1回転巻取り長(cm):70
・ギア比:7.0
・標準自重(g):220
・最大ドラグ力(kg):5.0
・ハンドル長(mm):51
・標準糸巻量ナイロン(号-m):-
・標準糸巻量PE(号-m):1.5-200、2-150、3-100
・ボールベアリング/ローラー数:3/1


シマノ バルケッタ プレミアム 150DH

バルケッタ プレミアム 150DHは、カウンター付きの軽量リールです。

滑らかでパワフルな巻き上げが可能です。

スローフォールの誘いに最適です。

・1回転巻取り長(cm):69
・ギア比:6.9
・標準自重(g):255
・最大ドラグ力(kg):5.5
・ハンドル長(mm):-
・標準糸巻量ナイロン(号-m):
・標準糸巻量PE(号-m):0.8-400、1-330、1.5-200
・ボールベアリング/ローラー数:8/1


シマノ ベイゲーム 150

ベイゲーム150は、高い剛性を誇るリールです。

スムーズかつパワフルな巻き上げができます。

そのため、巻き心地がよいです。

・1回転巻取り長(cm):69
・ギア比:6.9
・標準自重(g):220
・最大ドラグ力(kg):5.0
・ハンドル長(mm):60
・標準糸巻量ナイロン(号-m):-
・標準糸巻量PE(号-m):1.5-200、2-150、3-100
・ボールベアリング/ローラー数:4/1


シマノ ゲンプウ XT 150

ゲンプウ XT 150は、コンパクトな船の小物釣り用のリールです。

大型のハンドルノブが採用されているので巻き上げやすいです。

さまざまなターゲットに対応しています。

・1回転巻取り長(cm):
・ギア比:6.3
・標準自重(g):195
・最大ドラグ力(kg):4.5
・ハンドル長(mm):55
・標準糸巻量ナイロン(号-m):3-110、4-80
・標準糸巻量PE(号-m):1.5-200、2-150、3-100
・ボールベアリング/ローラー数:3/1


アブガルシア ブルーマックス船3

ブルーマックス船3は、ライトアジなどいろいろな船釣りに使えるリールです。

ロケットクラッチが搭載されているので、素早くクラッチのONができます。

コストパフォーマンスが高いです。

・1回転巻取り長(cm):66
・ギア比: 6.4:1:1
・標準自重(g):228
・最大ドラグ力(kg):6.0
・ハンドル長(mm):-
・標準糸巻量ナイロン(号-m):-
・標準糸巻量PE(号-m):2-200
・ボールベアリング/ローラー数:3/1


ライトアジでおすすめの電動リール

ライトアジでおすすめの電動リールについてご紹介します。

おすすめのリールは次のとおりです。

ダイワ レオブリッツ 200J

レオブリッツ200Jは、JOGパワーレバーが搭載されています。

そのため、ワンハンドで快適に操作できます。

オートマチックドラグシステムにより、魚とのやり取りが楽です。

・ギア比:4.8
・標準自重(g):460
・最大ドラグ力(kg):8.0
・最大巻上力(kg):35
・常用巻上速度1kg負荷時(m/分):148
・標準糸巻量ナイロン(号-m):3-250、4-170
・標準糸巻量PE(号-m):2-300、3-200
・ボールベアリング/ローラー数:10/1


シマノ フォースマスター 200

フォースマスター200は、軽量でさまざまなライトゲームに対応しています。

メタルスッテや電動タイラバなどにも適しています。

簡易魚探機能が搭載されているので、海底の変化などを把握できます。

・ギア比:8.2
・標準自重(g):395
・最大ドラグ力(kg):5.0
・最大巻上力(kg):27
・実用巻上速度1kg負荷時(m/分):148
・標準糸巻量ナイロン(号-m):-
・標準糸巻量PE(号-m):0.8-270、1-220、1.5-150
・ベアリング数BB/ローラ―:7/2/1



励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事