東京湾ではタチウオ釣りが大人気です。

最近は、テンヤ釣りの人気が急上昇中です。

しかし、まだまだテンビン釣りが多数派です。

ここでは、タチウオの天秤用ロッドの選び方とおすすめについてご紹介します。

スポンサーリンク

タチウオの天秤用ロッドの選び方

タチウオの天秤用ロッドの選び方についてご紹介します。

タチウオの天秤釣りには、タチウオの天秤釣り専用ロッドがおすすめです。

硬めがよいのなら、タチウオテンヤロッドでもOKです。

ライトゲームロッドなども使えます。

オモリは30~80号を使うことが多いです。

目安としては、80号までに対応したものを選ぶとよいです。

ただし、状況などによっては120号ぐらいまで使うこともあります。

そのため、よく使う重さを基準に選ぶと失敗がありません。

長さは1.6~2m前後です。


釣り方によって、ロッドの調子を使い分けるとよいです。

小さく強いシャクリで誘う場合は、9:1~8:2がおすすめです。

置き竿でアタリを待つ場合やデッドスローで誘う場合は、7:3調子が使いやすいです。

タチウオの天秤用ロッドのおすすめ
スポンサーリンク

タチウオの天秤用ロッドのおすすめ

タチウオの天秤用ロッドのおすすめについてご紹介します。

おすすめのロッドは次のとおりです。

ダイワ タチウオX H-180

タチウオX H-180は、タチウオ釣り専用ロッドです。

天秤釣りだけでなく、テンヤ釣りにも使えます。

穂先は感度がよく、バットはしっかりしています。

・標準全長(m):1.80
・継数(本):2
・仕舞(cm):95
・標準自重(g):129
・先径(mm):1.3
・元径(mm):11.4
・オモリ負荷(号):60-120
・カーボン含有率(%):66


ダイワ メタリア タチウオゲーム MH-175

メタリア タチウオゲーム MH-175は、天秤釣りに対応したタチウオ専用ロッドです。

超弾性チタン合金穂先が採用されているため、感度が高いです。

中水深に対応しています。

・標準全長(m):1.75
・継数(本):2
・仕舞(cm):93
・標準自重(g):104
・先径(mm):1.0
・元径(mm):9.8
・オモリ負荷(号):40-80
・カーボン含有率(%):81


シマノ サーベルマスター BB 82 MH195

サーベルマスター BB 82 MH195は、タチウオ釣りのエントリーモデルです。

誘い・アワセ・やり取りといった基本的なことをスムーズに行えます。

天秤釣りは、もちろんのことテンヤ釣りにも対応しています。

・標準全長(m):1.95
・継数(本):2
・仕舞(cm):101.4
・標準自重(g):118
・先径(mm):1.1
・元径(mm):-
・オモリ負荷(号):30-100
・カーボン含有率(%):80.2


シマノ ライトゲーム CI4+ TYPE73 H190

ライトゲーム CI4+ TYPE73 H190は、手持ちで釣ることを重視して作られたロッドです。

非常に誘いやすく、疲れにくいです。

スパイラルX構造が採用されているので、軽くてねじれに強いです。

・標準全長(m):1.90
・継数(本):2
・仕舞(cm):125
・標準自重(g):126
・先径(mm):1.1
・元径(mm):-
・オモリ負荷(号):30-100
・カーボン含有率(%):99.1


アルファタックル アルファソニック タチウオ 175H

アルファソニック タチウオ 175Hは、7:3調子のテンビンタチウオ釣りに最適なロッドです。

超高感度の形状記憶チタン合金トップCTSが搭載されているため、非常に感度が高いです。

操作性にも優れています。

・標準全長(m):1.75
・継数(本):2
・仕舞(cm):132
・標準自重(g):120
・先径(mm):2.0
・元径(mm):9.6
・オモリ負荷(号):50-100
・カーボン含有率(%):85


がまかつ がま船 シーファング タチウオ M181

がま船 シーファング タチウオ M181は、軽量で高性能なタチウオ専用ロッドです。

シャープなアクションを演出できる一方で、繊細なアタリを取ることができます。

重めのオモリに対応しているので、深場や潮が速い時におすすめです。

・標準全長(m):1.81
・継数(本):2
・仕舞(cm):137
・標準自重(g):122
・先径(mm):1.15
・元径(mm):9.0
・オモリ負荷(号):50-120
・カーボン含有率(%):94.2



励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事