イカメタルでは、ドロッパーを付けるオバマリグが人気です。

イカが釣れる確率がアップするためです。

ここでは、ドロッパーのサイズなどの選び方やダイワなどのおすすめの商品についてご紹介します。

スポンサーリンク

イカメタルのドロッパーとは

イカメタルにおけるドロッパーとは、何なのでしょうか?

イカメタルは、胴突きタイプの仕掛けで行うこともできます。

その場合、1番下にはイカメタルスッテ、エダスにはエギまたはウキスッテ(浮きスッテ)を付けます。

エダスに付けるエギまたはウキスッテのことをドロッパーと言います。

ドロッパーは基本的に1つであることが多いですが、2つ付ける人もいます。

たくさんある方がイカが乗ってくる確率は高くなりますが、取り込むのに時間がかかってしまって手返しが悪くなってしまいます。

仕掛けが絡まってしまうリスクも高くなります。

もちろん、ドロッパーなしで釣ることもできます。

この場合は、イカメタルスッテのみとなります。

イカメタルのドロッパーのサイズは?ダイワなどのおすすめは?
スポンサーリンク

イカメタルのドロッパーのサイズ

イカメタルのドロッパーのサイズについてご紹介します。

サイズは、基本的には狙うイカのサイズに合わせます。

大型のイカを狙うのなら、大きめのものを使います。

小さいものでも大型のイカは乗ってきますが、カンナが小さいのでバレやすいです。


ドロッパーには、エギとウキスッテがあります。

イカメタルでよく使われるエギとウキスッテのサイズは、次のとおりです。

中~大型のイカを狙う場合、エギは2.5号、ウキスッテは3~4号を使います。

小~中型のイカを狙う場合、エギは2号、ウキスッテは2.5~3号がおすすめです。


イカの活性によってもサイズを変えるとよいです。

高活性のイカ大きめのドロッパーを好む傾向にあります。

逆に、低活性のイカ小さめのドロッパーが効果的です。


ここまででご紹介したサイズは、あくまで目安です。

あとは、実際にやってみてサイズを変えていくとよいです。

イカメタルのドロッパーのカラー

イカメタルのドロッパーのカラーについてご紹介します。

カラーは、釣りに行く場所などによっておすすめが異なります。

そのため、確実なのは事前に船長から聞いておくことです。

ただし、いつもそのカラーが釣れるという保証はありません。


理想は、いろいろなカラーのものを用意しておくことです。

そうは言っても、カラーの種類(組み合わせを含む)は本当に多いです。

すべてを購入することは不可能です。


まずは、定番カラーを揃えることをおすすめします。

ウキスッテなら、赤白・赤緑・赤黄の3つを用意します。

後は、緑や青、ピンクが入ったものもおすすめです。

エギも、ウキスッテと同じようなカラーが使われているものがおすすめです。

基本的には、好みのカラーを選べばよいです。

重要なのは、いろいろなカラーを用意しておくことです。

イカの乗りが悪ければ、カラーローテーションを行っていきます。

それにより、ヒットカラーを見つけます。


釣り始めは、ドロッパーはイカメタルスッテとはまったく異なるカラーを選びます。

イカがどのようなカラーに好反応を示すのかを見るためです。

ヒットカラーがわかれば、そのカラーで統一してもOKです。

【イカメタルのドロッパー】エギのおすすめ

イカメタルのドロッパーで使うエギのおすすめについてご紹介します。

ダイワ エメラルダス イカメタルドロッパー タイプE(エギタイプ)

エメラルダス イカメタルドロッパー タイプEは、安定した前傾姿勢をキープできるので、イカが乗りやすいです。

鋭いダートアクションでイカにアピールすることができます。

スローでフォールするので、スレたイカにも強いです。


ヤマシタ 餌木ドロッパー

餌木ドロッパーは、イカが抱きやすい形状となっています。

小さなシャクリでも鋭く動いてくれます。

これがよいアピールとなります。


ヨーヅリ アオリーQ RS

アオリーQ RSは、ローリングシャフトが搭載されているので、イカが乗るアクションを簡単に演出できます。

イカが好むカラーが揃っています。

船でもおかっぱりでも使えます。



イカメタルで使うエギは、基本的にはオモリグで使うものと同じです。

オモリグでご紹介したものもおすすめです。


【イカメタルのドロッパー】ウキスッテのおすすめ

イカメタルのドロッパーで使うウキスッテのおすすめについてご紹介します。

シマノ セフィア フワフワスッテⅡ

セフィア フワフワスッテⅡは、布が水を吸ってもしっかりカンナを浮かせることができます。

そのため、イカの乗りがよいです。

誘ってはステイを繰り返すと効果的です。


バレーヒル スクイッドシーカー ぷにりん

スクイッドシーカー ぷにりんは、弾力のあるスッテのため、イカが違和感なく抱き付いてくれます。

さまざまな海の状況に対応可能です。

カラーが豊富に揃っています。


ハリミツ スミゾクスッテ

スミゾクスッテは、定番のスッテの1つです。

シンプルですがよく乗ります。

回転しても、ラインがヨレにくいです。


DUEL 浮スッテカン布巻

浮スッテカン布巻は、定番中の定番のスッテです。

水の中でバランスよく泳ぐので、イカの乗りがよいです。

耐水圧構造のため、水深150m以上でも使えます。


DUEL EZ-SLIM(イージースリム)

EZ-SLIMは、ふわふわ漂うエビ型のスッテです。

ボディから生じる波動でよい誘いがかかります。

よく釣れると人気のスッテです。


DUEL EZ-ベイト 80mm

EZ-ベイトは、程良いボリュームなのでイカが抱きやすいです。

さまざまなアクションをさせやすい魚型のスッテです。

水キレがよいです。


ジークラック こそ泥スッテ

こそ泥スッテのボディには、硬質発泡素材が使用されています。

それにより、水中での姿勢が安定し、乗りがよくなりました。

下地にはグローのペイントが施されています。



イカメタルスッテはこちらで!


励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事