手軽に楽しめることで人気のハゼ釣り。

ファミリーフィッシングとして大人気です。

神奈川にもハゼを狙えるポイントがあります。

ここでは、神奈川のハゼ釣りポイントのおすすめについてご紹介します。

スポンサーリンク

【ハゼ釣りポイント①】相模川河口

相模川河口ではハゼが釣れます。

湘南大橋下流の右岸は、足場がよくて釣りやすいです。

平塚新港に車を駐車して徒歩で行けます。

【ハゼ釣り】神奈川のポイントのおすすめ

このポイントでは、ちょい投げ釣りがおすすめです。

軽くキャストして釣ると数が狙えます。

ただし、根掛かりが多いです。

手前ではあまり釣れません。


2号ぐらいまでのオモリなら、アジングロッドを使うとよいです。

8~10gのオモリなら、バスロッドがおすすめです。


針はキスの競技用がおすすめです。

吸い込みがよいのでよく釣れます。

5号前後を使うとよいです。

エサは、細めのアオイソメかイシゴカイを使います。



スポンサーリンク

【ハゼ釣りポイント②】鶴見川潮鶴橋周辺

鶴見川潮鶴橋周辺は、非常にアクセスのよいところに位置するポイントです。

潮鶴橋上流の両岸及び潮鶴橋から潮見橋までの両岸がおすすめです。

JR鶴見駅や京急鶴見駅から近いです。

駐車場も近くにあります。

家族連れで釣りに行くのに最適です。


ハゼが豊富にいるので、初心者でも比較的釣りやすいです。

干潮の潮止まりから上げ潮にかけてがおすすめです。

潮止まりはあまり釣れません。


ここでは、ミャク釣り・ウキ釣り・ちょい投げ釣りが楽しめます。

暑い時期は足元で釣れます。

ミャク釣り・ウキ釣りで狙うとよいです。

岩などの障害物周辺がおすすめです。

ちょい投げ釣りで広範囲を探ってもいOKです。

8月末までなら、テナガエビも狙えます。

エビバリの2号がおすすめです。

エサはアオイソメを使います。


11月頃までハゼ釣りを楽しめます。

10月以降は大型が釣れます。

ちょい投げで深場を狙うのがおすすめです。



【ハゼ釣りポイント③】富岡並木ふなだまり公園

富岡並木ふなだまり公園内に船だまりがあります。

この辺りは護岸となっていて、一部を除いては釣りを行えます。

階段状になっている場所砂浜は、ハゼの好ポイントとなっています。

手前はかなり浅くなっています。

そのため、ゴロタなど障害物周辺を狙うとよく釣れます。


ここは、潮の干満の影響を受けて水位が上下します。

満潮になると、手前はかなり水没します。

ハゼがいるポイントまで仕掛けが届くように、少し長めののべ竿を使った方がよいです。

ちょい投げ釣りで狙ってもOKです。


公園周辺には、トイレや駐車場、スーパーなどがあります。

非常に便利です。

家族連れでも安心して楽しめます。



励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事