オモリグの登場により、さらにケンサキイカやスルメイカなどのイカ釣りの人気が高まりました。

オモリグを始める人が増えています。

では、オモリグで使うリールはスピニングリールとベイトリールのどちらがよいのでしょうか?

ここでは、オモリグで使うリールの選び方やおすすめについてご紹介します。

スポンサーリンク

オモリグではスピニングとベイトのどちらがよい?

オモリグで使うリールは、スピニングリールとベイトリールのどちらがよいのでしょうか?

ベイトリールはパワーがあるので、バーチカルを攻めるのに適しています。

カウンター付きを使えば、アタリのあったタナを把握しやすいです。

一方のスピニングリールは、キャストして広範囲を探るのに適しています。

素早くレンジを探ることもできます。


理想は、それぞれの特性を活かして使い分けるとよいかもしれません。

しかし、オモリグで一般的によく使われるのはスピニングリールです。

オモリグと言えば、キャストして広範囲を狙っていく釣りですからね。

バックラッシュのないスピニングリールで快適な釣りを行うとよいです。

よほどのこだわりがなければ、スピニングリールを使うことをおすすめします。


どうしてもベイトリールがよいという人はこちらをご覧ください!


スポンサーリンク

オモリグで使うリールの番手は?ギア比は?

オモリグで使うリールの番手やギア比についてご紹介します。

ここでは、よく使われるスピニングリールについて解説します。

番手は、ダイワなら2000~3000番、シマノなら2500~3500番がおすすめです。

何度も巻き上げては下ろすので、剛性が高くてなるべく軽いものが使いやすいです。

深場や大型を狙う場合は、もっと大きい番手を使ってもよいです。

巻き上げがかなり楽になります。

オモリグのリールのおすすめ!番手は?スピニングがよい?

ギア比は、ローギア~ハイギアまで使えます。

ハイギアは、早く仕掛けを回収することができます。

楽に巻き上げたいのなら、ローギアやノーマルギアを使うとよいです。

個人的には、手返しよく釣ることができるノーマルギアか、ハイギアがおすすめです。

ローギアは仕掛けの回収に時間がかかります。

この辺は好みで選べばよいです。

オモリグのリールのおすすめ

オモリグのリールのおすすめについてご紹介します。

ダイワとシマノのリールがおすすめです。

オモリグでおすすめのダイワのリール

オモリグでおすすめのダイワのリールです。

ダイワ ルビアス LT2500S-DH

ルビアス LT2500S-DHは軽量で耐久性の高いリールです。

エギングカスタム仕様のWハンドルが搭載されています。

・1回転巻取り長(cm):73
・ギア比:5.2
・標準自重(g):185
・最大ドラグ力(kg):5.0
・ハンドル長(mm):90
・標準糸巻量ナイロン(lb-m):4-150、5-120
・標準糸巻量PE(号-m):0.6-200、0.8-190
・ボールベアリング/ローラー数:10/1


ダイワ カルディア LT3000-CXH

カルディア LT3000-CXHは、軽量ローターが採用されており、巻き心地が軽いです。

糸ヨレが解消され、トラブルなく釣ることができます。

・1回転巻取り長(cm):93
・ギア比:6.2
・標準自重(g):205
・最大ドラグ力(kg):10.0
・ハンドル長(mm):55
・標準糸巻量ナイロン(lb-m):8-150、10-120、12-100
・標準糸巻量PE(号-m):1.0-200、1.2-190、1.5-170
・ボールベアリング/ローラー数:6/1


ダイワ レガリス LT3000S-C-DH

レガリス LT3000S-C-DHは、ダブルハンドルモデルです。

スプールは浅溝タイプです。

・1回転巻取り長(cm):80
・ギア比:5.3
・標準自重(g):230
・最大ドラグ力(kg):10.0
・ハンドル長(mm):90
・標準糸巻量ナイロン(lb-m):4-230、6-150
・標準糸巻量PE(号-m):0.6-290、0.8-200
・ボールベアリング/ローラー数:5/1


オモリグでおすすめのシマノのリール

オモリグでおすすめのシマノのリールです。

シマノ アルテグラ C3000HG

アルテグラ C3000HGは、巻き・キャスト・耐久性などの基本性能が優れたリールです。

18STELLAに採用されているマイクロモジュールギアIIが搭載されています。

・1回転巻取り長(cm):89
・ギア比:6.0
・標準自重(g):225
・最大ドラグ力(kg):9.0
・ハンドル長(mm):55
・標準糸巻量ナイロン(号-m):2.5-180、3-150、4-100
・標準糸巻量PE(号-m):1-400、1.5-270、2-200
・ボールベアリング/ローラー数:5/1


シマノ ヴァンフォード C3000XG

ヴァンフォード C3000XGは、巻き出しが軽くて操作性のよいリールです。

マグナムライトローターやマイクロモジュールギアIIが採用されています。

・1回転巻取り長(cm):94
・ギア比:6.4
・標準自重(g):180
・最大ドラグ力(kg):9.0
・ハンドル長(mm):55
・標準糸巻量ナイロン(号-m):2.5-180、3-150、4-100
・標準糸巻量PE(号-m):1-400、1.5-270、2-200
・ボールベアリング/ローラー数:7/1


シマノ セフィアBB C3000SDHHG

セフィアBB C3000SDHHGは、エギングに最適なリールとなっています。

イカメタルにもぴったりです。

耐久性が高く、快適に巻き上げることができます。

・1回転巻取り長(cm):88
・ギア比:6.0
・標準自重(g):250
・最大ドラグ力(kg):9.0
・ハンドル長(mm):45
・標準糸巻量ナイロン(lb-m):-
・標準糸巻量PE(号-m):0.6-200、0.8-150、1-110
・ボールベアリング/ローラー数:5/1



励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事