堤防などから手軽に行うことができるちょい投げ釣り。

近場でも、キスなどいろいろな魚を狙うことができます。

そのため、ちょい投げ釣りは人気が高いです。

キスのちょい投げ釣りでは、どのようなロッドを使えばよいのでしょうか?

長さなど選び方が気になるところです。

ここでは、キス釣りのちょい投げロッドの選び方やおすすめについてご紹介します。

スポンサーリンク

キス釣りのちょい投げロッドの選び方

キス釣りのちょい投げロッドの選び方についてご紹介します。

選ぶ際には、長さオモリ負荷についてチェックするとよいです。

キス釣りのちょい投げロッドのおすすめ!長さは?

キス釣りのちょい投げロッドの長さは?

キス釣りのちょい投げロッドの長さは2~3mがおすすめです。

長いほど飛距離は出ますが、扱いにくくなります。

初心者は短めの方が釣りやすいです。

ただし、足場の高い釣り場である場合目の前にテトラなどの障害物が広がっている場合は長めの方がよいです。

キス釣りのちょい投げロッドのオモリ負荷

オモリ負荷とは、ロッドがキャスト時に耐えられるオモリの重さのことです。

ちょい投げでは、MAXで15号ぐらいまでのオモリしか使わないことが多いです。


オモリの重さは釣り場の状況などによって変わってきます。

水深が深い場合潮の流れが速い場合は、重めのオモリを使います。

逆に、水深が浅い場合潮の流れが緩い場合は、軽めのオモリを使います。

使うオモリに対応したロッドを選ぶようにします。

無理をすると破損してしまいます。


オモリ負荷が10~15号のロッドを選んでおくと無難です。

あとは、実際に使う重さを考慮して選ぶようにします。

スポンサーリンク

キス釣りのちょい投げ釣りに適したロッドとは?代用できるのは?

キス釣りのちょい投げ釣りに適したロッドとは、どのようなロッドなのでしょうか?

よく使われるのはコンパクトロッド万能竿です。

コンパクトロッドや万能竿を選ぶと無難です。

長さやオモリ負荷をチェックして、どのロッドにするのかを決めればOKです。


軽いオモリをある程度キャストできるものなら、いろいろなロッドが使えます。

意外と重宝するのがシーバスロッドやエギングロッド、メバリングロッドです。

この3つのロッドはまったくタイプが異なります。

釣り方などによって使い分けるとよいです。

キス釣りのちょい投げにシーバスロッドは使える?

キス釣りのちょい投げにシーバスロッドを使うことはできます。

シーバスロッドは、比較的重いオモリをキャストすることが可能です。

そのため、飛距離が出ます。

ちょい投げでは、50mぐらいまでのポイントを狙うことが多いです。

シーバスロッドを使うと、70mぐらいまでキャストできます。

本格的にはキャストしないがそこそこ遠投したい場合におすすめです。

シーバスの引きに耐えられる強度があるので、大物が喰ってきても問題ありません。

キス釣りのちょい投げにエギングロッドは使える?

キス釣りのちょい投げにエギングロッドを使うことはできます。

エギングロッドは、さまざまな釣りに使える万能ロッドです。

ちょい投げにおすすめのロッドの1つです。

非常に扱いやすく、持ち運びが便利です。

どんどん場所を移動して行くような釣りにぴったりです。

エギングロッドであれば、50mぐらいまでのキャストは可能です。

初心者や女性、子供が使うのに適しています。

キス釣りのちょい投げにメバリングロッドは使える?

キス釣りのちょい投げにメバリングロッドを使うことはできます。

メバリングロッドは意外かもしれません。

メバリングロッドのメリットは、穂先が柔らかいので喰い込みがよいことです。

繊細なアタリも逃しません。

その代わり、重いオモリを使うことができません。

その分、飛距離は限られてきます。

軽いオモリですぐ近くを狙う場合におすすめです。

キス釣りのちょい投げロッドのおすすめ【ダイワ・シマノなど】

キス釣りのちょい投げロッドのおすすめについてご紹介します。

ダイワ リバティクラブ ショートスイング 10号-240・N

リバティクラブ ショートスイング 10号-240・Nは、さまざまな釣りに対応した万能ロッドです。

投げ釣りをはじめ、サビキ釣りや胴付釣りなどにも使えます。

携帯性に優れているので、堤防釣りなどにぴったりです。


ダイワ 小継せとうち・E 3号-36・E

小継せとうち・E 3号-36・Eは、持ち運びに便利な小継万能ロッドです。

メガトップが搭載されているので、穂先はしなやかで高感度になっています。

繊細なアタリも逃しません。

ちょい投げをはじめ、磯、波止、船などの釣りにも対応します。


シマノ ホリデーパック 20 210T

ホリデーパック 20 210Tは、コンパクトに仕舞える万能振出竿です。

堤防でのでのちょい投げやサビキ釣りにぴったりです。

船での小物釣りにも使えます。


シマノ フリーゲーム S86ML-4

フリーゲーム S86ML-4は、振出タイプの本格マルチロッドです。

ルアー釣りをはじめ、ちょい投げやサビキ釣りなどさまざまな釣りに対応しています。

持ち運びが楽ちんです。


ダイワ シーバスハンターX 86ML・R

シーバスハンターX 86ML・Rは、本格的なシーバス専用ロッドです。

軽い上に、重いルアーを遠投できる性能があります。

ルアーの重量は35gまでに対応しているので、ちょい投げにぴったりです。

堤防でのライトショアジギングにも使えます。


メジャークラフト ファーストキャスト シーバスFCS-862ML

ファーストキャスト シーバスFCS-862MLは、シーバス釣り専用ロッドです。

ルアー釣りだけでなく、ちょい投げでのキス釣りやサビキでのアジ釣りにも最適です。

30gまでのルアーに対応しています。


ダイワ ルアーニスト 86M

ルアーニスト 86Mは、おかっぱりからのルアー釣りの入門ロッドです。

シーバス・エギングなどを狙うのにぴったりです。

35gのルアーをキャストできるので、ちょい投げ釣りにも適しています。


ダイワ エメラルダスX 86M

エメラルダスX 86Mは、コストパフォーマンスの高いエギングロッドです。

4号までのエギに対応しています。

ちょい投げにも適しています。


シマノ セフィア BB S86M

セフィア BB S86Mは、軽量設計のエギングロッドです。

ハイパワーXの搭載により、ロッド性能がアップしました。

エギの4号をキャストできます。

ちょい投げにもぴったりです。


ダイワ メバリングX 78L-T

メバリングX 78L-Tは、チューブラー穂先で竿全体に張りのあるモデルです。

そのため、メタルジグやプラグなどにも対応しています。

軽いオモリでのちょい投げにぴったりです。


ちょい投げのロッドセットはどうなの?

ちょい投げ釣りのロッドセットが販売されています。

リールや仕掛けなどがセットになっています。

いろいろ付いているにもかかわらず、かなり安いです。

お得感があります。


何も釣り具を持っていなければ、安価で販売されているセットは金銭面でありがたいです。

ただし、注意が必要です。

ちょい投げに対応したロッドやリールに比べると、性能面ではかなり劣ります。

そのため、本格的に釣りをしたいとお考えなら、セットは買わない方がよいです。

値段相応です。

耐久性などは微妙です。

どのくらい長く使えるのかは使ってみないとわかりません。

たまに釣りを楽しむ程度ならセットで十分です。


プロマリンの「PG わくわくチョイ投げセットDX 300」がおすすめです。

ロッドの長さは3m、適合オモリは6~20号となっています。

4号のラインが巻かれたリール付きです。

ちょい投げでキスやカレイなどを狙うのに最適です。



励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事