最近は、ライトタックルを使った釣りが大人気です。

ビシアジにも、ライトビシアジなるものがあります。

ここでは、ライトビシアジの仕掛けと釣り方についてご紹介します。

スポンサーリンク

ビシアジとライトビシアジの違いは?

ビシアジとライトビシアジの違いは使用するタックルの大きさです。

ライトビシアジと言うだけあって、ノーメルのビシアジよりもビシの重さが軽かったり、竿、リール、道糸のなどサイズが小さいです。

エサや釣り方はほとんど同じです。


ライトビシアジの方が明確なアタリが出やすいです。

軽いビシを使っているためです。

オモリ負荷が小さい竿を使っているので、アジの引きをより楽しむことができます。

スポンサーリンク

ライトビシアジの仕掛け

ライトビシアジの仕掛けについてご紹介します。

仕掛けは次のとおりです。

ライトビシアジの仕掛けと釣り方

竿

竿は、オモリ負荷20~60号前後のゲームロッドを使います。

7:3調子のものがおすすめです。

8:2調子でもよいですが、7:3調子の方がコマセを出しやすいです。

長さは2m前後です。


リール

リールは、小型の両軸リールまたは小型の電動リールを使います。


道糸

道糸は、PEの1~2号を使います。

100m巻いておけばよいです。


ビシ

ビシは、金網製のアンドンビシを使います。

オモリは40号です。

状況によって重さは変わります。

事前に釣り船に連絡して確認しておくと安心です。


天秤

天秤は片天秤を使います。

腕長は20~25cmです。


クッションゴム

クッションゴムは、径は1~1.5mm、長さは20~30cmです。

使用しなくても問題はありません。


ハリス

ハリスは、フロロカーボンの1~3号を使います。

全長は2~2.5mです。

エダスの長さは20cm前後です。

間隔は60~80cmです。




針は、ムツ針の9~10号を使います。

2~3本針がおすすめです。

チモトに夜光玉の1号を取り付けます。

サバが多い時は付けない方がよいです。


※市販のビシアジ用の仕掛けを購入すると便利です。

ライトビシアジのエサ

ライトビシアジのエサについてご紹介します。

サシエは赤タンを使います。

赤タンとは、食紅で染めたイカを細かく切ったものです。

針にちょん掛けします。

潮が濁っている場合は、アオイソメを使うとよいことがあります。

2cmほどの大きさに切ったアオイソメを通し刺しします。


マキエはイワシミンチを使います。

ビシに詰めすぎないように注意します。

詰めすぎると、マキエが出ず、アジの喰いが悪くなります。

ライトビシアジの仕掛けと釣り方

ライトビシアジの釣り方とコツ

ライトビシアジの釣り方とコツについてご紹介します。

はじめに、仕掛けを底まで沈めていきます。

勢いよく沈めると、ハリスが道糸に絡むことがあります。

そのため、リールのスプールを指で押さえて、落下スピードを緩めます。


着底すれば、船長の指示ダナの1m下まで巻き上げます。

竿を上下に振ってコマセを撒きます。

大きく振らずに小刻みに振るとよいです。

それは、コマセを1度に大量に出すのではなく、少量ずつ出した方がよいためです。

少ない量を何度も出した方がアジが喰ってくるチャンスが多いです。


コマセを撒いたら、ハリスの長さの分を巻き上げます。

そうすることで、コマセの煙幕の中にサシエが入ります。

うまく同調させることができれば、アジが喰ってくれます。

その後、1~2分アタリを待ちます。


アタリがなければ、指示ダナの1m下まで落とし直します。

再度竿を振ってコマセを出します。

ここから先は同じです。

コマセがなくなったと思えば、仕掛けを回収します。


アタリがないからと言って、置き竿にしたり、仕掛けを回収せずに粘るのはよくありません。

コマセ釣りは、コマセで寄せて釣ります。

そのため、釣れない時ほどコンスタントにコマセを撒くことが重要です。

アジがたくさん寄ってきた時は、1度に撒くコマセの量を少し多めにするとよいです。

すると、手返しよく釣ることができます。


アタリは、ノーマルのビシアジよりもわかりやすいです。

前アタリのチョンチョンというアタリも竿先に出ます。

本アタリは、さらに大きなアタリなのでよりわかりやすいです。

本アタリがあれば、竿を軽く立てます。

アジが掛っているようなら巻き上げ始めます。


アジは口が弱いので、ゆっくり巻いてきます。

道糸のテンションを緩めるとバレやすくなります。

海面まで上がってくれば、小型はそのまま抜き上げるとよいです。

大型は網ですくうようにします。



励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事