アカハタは人気の高いロックフィッシュです。

エサ釣りだけでなく、ルアー釣りでも狙うことができます。

釣ってよし食べてよしの魚なので人気があります。

ここでは、アカハタとはどのような魚なのかやアカハタ釣りの時期についてご紹介します。

スポンサーリンク

アカハタとは

アカハタはスズキ目ハタ科に属する魚です。

太平洋側では関東以南、日本海側は富山以南に生息しています。

海水温の上昇に伴い、関東の太平洋側ではアカハタがよく釣れるようになってきました。

浅い岩礁域やサンゴ礁域でよく見られます。

ただし、深場にもいるため、船釣りでも釣れます。

アカハタ釣りの時期は?

体長は30~40cmほどにまで成長します。

ハタ系の中では小さい方です。

体側には濃い赤色のラインが5~6本入っています。

赤褐色のきれいな魚です。

背びれの上部分は黒くなっています。

口は大きく、下アゴが前方に突き出ています。


食性は肉食です。

そのため、小魚甲殻類などを捕食します。

ルアーにも好反応を示します。

人気のターゲットとなっています。


ハタ系は高級魚が多いことで知られています。

しかし、アカハタはそれほど高いくはありません。

高くないからと言っておいしくないわけではありません。

十分おいしいです。

スポンサーリンク

アカハタ釣りの時期は?

アカハタ釣りの時期についてご紹介します。

アカハタは3~11月頃まで釣ることができます。

ただし、水温の高い海域なら年間を通して釣ることが可能です。


アカハタ釣りのベストシーズンはです。

水温が20度を超えるようになると、アカハタの活性が上がります。

7~9月頃がおすすめです。

数が狙えるので、初心者が釣るのにぴったりの時期です。


水温が下がる時期は数釣りはできません。

しかし、深場では大型が狙えます。

大型狙いならシーズン初期がおすすめです。



励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事