レッドモンスターと呼ばれるイカがいることをご存じですか?

5Kg以上ある大きなイカです。

レッドモンスターはエギングで狙うことができます。

ここでは、レッドモンスターのエギでの狙い方や時期などについてご紹介します。

スポンサーリンク

レッドモンスターとは

レッドモンスターは、実はアオリイカの一種です。

日本の近海で釣れるアオリイカは3種類います。

  • シロイカ系
  • クワイカ系
  • アカイカ系


シロイカ系

シロイカ系はもっとも馴染みのあるアオリイカです。

エギングなど釣りのターゲットとなっているイカです。

4Kgほどの大きさになります。


クワイカ系

クワイカ系は、沖縄や鹿児島、和歌山、高知などに生息する南方系の海にいるイカです。

100~300g前後と非常に小さいです。


アカイカ系

アカイカ系は、5~6Kgとかなり大きいです。

そのため、レッドモンスターと呼ばれています。

胴部分は細長く、ヒレ部分はワイドな形状になっています。

他のイカと体形が異なっています。

スポンサーリンク

レッドモンスターを狙う時期・時間帯のおすすめ

レッドモンスターを狙う時期・時間帯のおすすめについてご紹介します。

レッドモンスターは冬~春にかけて狙うのおすすめです。

12~4月頃に釣りに行くとよいです。

大型を狙いたいのなら1~2月がベストです。


レッドモンスターは昼夜を問わず狙うことができます。

大型を狙いたいのなら、夜釣りがおすすめです。

レッドモンスターとは?エギでの狙い方や時期は?【おかっぱり】

レッドモンスターのエギングタックル

レッドモンスターのエギングタックルについてご紹介します。

タックルは次のとおりです。

レッドモンスターとは?エギでの狙い方や時期は?【おかっぱり】

ロッド

ロッドはエギングロッドを使います。

パワーのあるロッドがよいですが、少し柔らかめがおすすめです。

アカイカ系は非常に身が柔らかいためです。

長さは8フィート前後です。

リール

リールはスピニングリールを使います。

サイズは2500番がおすすめです。

ドラグを使ってやり取りするので、ドラグは高性能な方がよいです。

ライン

ラインはPEの0.6号を使います。

リーダー

リーダーはフロロカーボンの2.75号を使います。

エギ

エギはアオリイカ用を使います。

サイズは3~4号を用意しておきます。

メインは3.5号です。

夜に狙うのならソリッドカラー、昼に狙うのならクリア系グロー系がおすすめです。

レッドモンスターのポイント

レッドモンスターのポイントについてご紹介します。

レッドモンスターはどこでも釣れるわけではありません。

そのため、実績のある場所でなければなりません。

これが大前提となります。


レッドモンスターは、潮通しのよい場所で狙うのがおすすめです。

ただし、湾や入り江の奥はおすすめしません。

外海に面している潮通しの場所がよいです。

外海に面した岬の先端などはかなり期待できます。

レッドモンスターのエギングでの釣り方

レッドモンスターのエギングでの釣り方についてご紹介します。

通常のエギングでは、底を意識して釣ります。

しかし、レッドモンスターを狙う場合はそれほど底を意識しなくてもよいです。

潮が効いている場所を探ることが重要です。

潮が効いている場所を見つけたら、最上部最下部を攻めます。

そのため、潮が効いている場所では、必ずしも底を取らなくても問題ありません。


エギをキャストして、最上部と最下部へ送り込みます。

丁寧に誘いをかけていきます。


エギはできる限りナチュラルに動かします。

そのため、通常のエギングのようにはシャクりません。

大きくゆったりシャクッて、エギをナチュラルにアクションさせます。

エギに抱きついてくるフォールも重要です。

よりナチュラルに沈めるように心掛けます。



励みになります!
応援のフォローを
よろしくお願いします!

応援のフォローをお願いします!

おすすめの記事